トップページ トピックス 母校に桜の開花

母校に桜の開花

2021.03.18

例年より早い桜の開花が全国で続いていますが、母校の桜も開花しました。高専の標本木である(同窓会が勝手に命名)「東日本大震災復興祈念桜」が、3月17日見事に開花しました。東日本大震災から満10年、当時の執行部の発案で援助金を送るとともに、「東日本大震災復興祈念桜」として、同窓会を再建していただいた故岩渕先生の教官室の真下に植樹した桜です。10年で幹も大きく成長しました。毎年、入学式のときに入学生と保護者に案内し、記念撮影が行われていますが、今年は、入学式のときは葉桜かもしれません。満開のときに、また掲載します。

PAGE TOP