トップページ トピックス 生産デザイン工学科第1期生卒業おめでとうございます

生産デザイン工学科第1期生卒業おめでとうございます

2020.03.23

北九州高専生産デザイン工学科第1期生の皆様ご卒業誠におめでとうございます。本来であれば、卒業式に出席してお祝いの言葉を述べるところではありますが、今般の社会情勢から縮小しての卒業式(クラスでの開催、保護者・在校生不参加)とお聞きし、この場を借りて、祝詞を送ります。1期~50期は、5学科(1期生は機械と電気のみ)での高専生活でしたが、皆様は新しい高専での第1期生です。1期生の誇りをもってそれぞれの道でご活躍されることをお祈りします。今般の社会情勢は大変に厳しい状況となっていますが、過去にもニクソンショック・オイルショック・バブル崩壊・リーマンショックと厳しい中で社会に巣立った卒業生もいました。私自身も昭和52年ごろ、就職先がなく地元の中小企業から社会人生活が始まりました。それでも北九州高専出身の誇りを胸に地道に働き、現在大企業で定年を迎えるまでになりました。例年お話ししていることですが、中島みゆきさんの「糸」の歌詞に「縦の糸はあなた 横の糸はわたし、織りなす布はいつか誰かを暖めうるかもしれない」「横の糸」は高専で巡り合えたクラスメイト、クラブの仲間、浩志寮の仲間でこれからも大事な仲間として生涯の財産、「縦の糸」の一つが私たち北九州高専の同窓会の仲間だと思います。皆様が進んだ道には、必ず北九州高専の先輩がいます。また、「高専」というだけで、全国40万の高専生が仲間です。ぜひ、先輩を頼ってください。実は、この春同窓会を開催する計画をしましたが、社会情勢から延期しました。全体の同窓会のほかに、関東、関西、中国、福岡、筑豊と支部があります。同窓会の行事は、このホームページの案内しますので、ぜひ、参加してください。参加者のほとんどが皆様のお父様やお爺さんの世代ですが、若い方が来たら喜びます。会費も出してくれます。皆様の卒業証書のカバーの裏を見て下さい。私たち同窓会からの記念品として贈りました。中身は皆様の努力の結晶です。最後に、1期生のこれからのご活躍を祈念してお祝いの言葉とします。おめでとう。

PAGE TOP